FC2ブログ

立ち往生のすすめ

  • 2005/01/18(火) 09:02:41

☆☆☆・・


水上勉・永六輔・灰谷健次郎・倉本聰・筑紫哲也の五氏が語る。

 あなたを解き放ち、他者をいとおしくさせる道がここにある。
 当代きっての書き手、語りべの迫真、洒脱の五「楽」論。

                           (帯より)


灰谷健次郎著『天の瞳』の小瀬倫太郎のモデルになった杉本昌弘さんが興した倫書房の記念すべき最初の出版物がこの一冊なのである。
それだけでもう読みたくてたまらなくなった。

個性的な五氏のそれぞれの立ち往生が語られ飛んでいっては戻ってきつつ全体でひとつの丸い輪になるような、そんな穏やかな心持ちになれるような一冊。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する