ハタラクオトメ*桂望実

  • 2016/08/28(日) 16:33:11

ハタラクオトメ
ハタラクオトメ
posted with amazlet at 16.08.28
桂 望実
幻冬舎
売り上げランキング: 600,932

北島真也子、OL。157cm、100kgの愛くるしい体形ゆえ、人呼んで「ごっつぁん」―。中堅時計メーカーに就職して5年が過ぎた彼女は、ひょんなことから「女性だけのプロジェクトチーム」のリーダーに。任務は、新製品の開発。部署を超えて集められた5人と必死に企画を立てるも、その良し悪しを判断される前に、よくわからない男社会のルールに邪魔される。見栄、自慢、メンツ、根回し、派閥争い…。働く女性にエールを送る、痛快長編小説。


結局本名を覚えられたのは、竹内係長だけだった気がする。うら若き乙女である主人公さえ、「ごっつぁん」だし、上司や工場の担当者も、その特徴から、「ミミゲ」やら「バンザイ」やら「筋右衛門」と呼ばれているのだから。本人を前にしてもつい愛称で呼んでしまいそうで怖い。それはともかく、バンザイ発案の、部署を飛び越えた女性だけのプロジェクトチームのリーダーに命ぜられたごっつぁんこと、北島真也子が、何をどうしていいのか全くの手探りながら、メンバーたちと会議らしきものを開き、右往左往しながら、次第に仕事に積極的にかかわることの面白さを見つけていく様子が好ましい。現実にはこう上手くはいかないだろうが、気楽に達成感を得られる物語も結構愉しい。つい腕時計の新モデルを考えたくなる一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する