FC2ブログ

AX*伊坂幸太郎

  • 2018/02/02(金) 07:35:13

AX アックス
AX アックス
posted with amazlet at 18.02.01
伊坂 幸太郎
KADOKAWA (2017-07-28)
売り上げランキング: 2,132

最強の殺し屋は――恐妻家。

物騒な奴がまた現れた!
新たなエンタメの可能性を切り開く、娯楽小説の最高峰!

「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。
一人息子の克巳もあきれるほどだ。
兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは、克巳が生まれた頃だった。
引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたある日、爆弾職人を軽々と始末した兜は、意外な人物から襲撃を受ける。

こんな物騒な仕事をしていることは、家族はもちろん、知らない。

書き下ろし2篇を加えた計5篇。シリーズ初の連作集!


文句なく面白い。プロの殺し屋と文房具会社の営業マンの顔を使い分ける主人公・兜。と聞けば、冷酷で、常に冷静さを失わない男を想像するが、実は家では常に妻のご機嫌を伺う気弱な夫で、そのギャップの激しさに、戸惑うのだが、難なく両立させてしまうのは、著者の力量だろう。手術と呼ばれる裏の仕事をこなすときには、効率的に瞬殺とも言える素早さで事に当たるのに、それ以外の場面での人情味あふれる顔を見ると、憎めなくなるのはずるい。そして、あっけない最期の後に配された章が秀逸で、更生の見事さにうならされる。魅力的過ぎる一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する