FC2ブログ

あること、ないこと*吉田篤弘

  • 2018/08/16(木) 08:54:09

あること、ないこと
あること、ないこと
posted with amazlet at 18.08.15
吉田 篤弘
平凡社
売り上げランキング: 100,301

世界を繙く事典、探偵譚、他の惑星から来た友人、思い出深い食堂や音盤、長い置き手紙──虚実の出会う場所を描く美しい物語の数々。


タイトルの通り、まさしくあること、ないことがぎっしりと敷き詰められた、一枚の美しい絨毯のような印象である。あることとないこととの境も曖昧で、すべてが詩のようでもあり、心象風景のようでもある。著者の作品に触れるたびに思うことだが、一瞬で遠くへ旅して戻ってくるような心地の一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

吉田修一さんもいいですが、吉田篤弘さんも、とてもいいですよね。
短文で人を惹きこむのは、とても難しいはずなのに、惜しげもなく書いていて、そしてどれもなんだか不思議なおかしさがある、というところがとても気に入っています。

  • 投稿者: チョロ
  • 2018/08/20(月) 15:04:30
  • [編集]

吉田篤弘さんもクラフトエヴィング商會も、とても好きです。
読書は旅だ、といつも思わされます。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2018/08/20(月) 15:57:17
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する