FC2ブログ

シーソーモンスター*伊坂幸太郎

  • 2019/09/15(日) 07:31:15

シーソーモンスター (単行本)
伊坂 幸太郎
中央公論新社 (2019-04-05)
売り上げランキング: 29,348

我が家の嫁姑の争いは、米ソ冷戦よりも恐ろしい。バブルに浮かれる昭和の日本。一見、どこにでもある平凡な家庭の北山家だったが、ある日、嫁は姑の過去に大きな疑念を抱くようになり…。(「シーソーモンスター」)。ある日、僕は巻き込まれた。時空を超えた争いに―。舞台は2050年の日本。ある天才科学者が遺した手紙を握りしめ、彼の旧友と配達人が、見えない敵の暴走を阻止すべく奮闘する!(「スピンモンスター」)。


どこにでもありそうな嫁姑問題が描かれていながら、その裏では目には見えないが凄まじい攻防が繰り返されていて、表に見えるものと、その裏側の真実の姿とのギャップが激しすぎて興味深い。そして、二作目は、まったく別の物語かと思いきや、そう来たか、という展開で、絵本作家の名前とか、折々にほんのわずか引っかかるが、突き詰めることなく読み過ごしたあれこれを、ひとつずつ腑に落としてくれるのは、さすが伊坂さんである。当然のこととして描かれる近未来の日常が、まったくの絵空事ではなさそうで、怖くもあり、うなずける部分もあるので興味深い。日常の物語の体裁をとったアクションストーリ―とも言える一冊かもしれない。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する