fc2ブログ

スープ屋しずくの謎解き朝ごはん 子ども食堂と家族のおみそ汁*友井羊

  • 2021/09/01(水) 16:23:16


累計40万部突破の大人気シリーズ、最新刊!
早朝にひっそり営業しているスープ屋「しずく」では、
シェフ・麻野が美味しい日替わりスープを提供し、お客の悩みを優しく解決してくれる。
ある日、評判を聞きつけ相談にやってきた青年・省吾は、麻野のスープと頭脳に惚れこみ、
自身が協力している子ども食堂に麻野もぜひ来てほしいと言い出した。
子ども食堂「はぐみ」にやってきた麻野と「しずく」常連客のOL・理恵は、
そこに通う女子中学生の家庭の悩みを見抜き、あっという間に解決してみせる。
感嘆する省吾だったが、麻野の推理はそれだけでは終わらず、
省吾が秘密を隠していると指摘した。
観念した省吾は、麻野に近づいた真の目的を打ち明ける。


今回は、心が重たくなるような話が多かった。子ども食堂がらみの、子どもとその家族の問題や、麻野の母親との問題など、他人がどこまで立ち入っていいのか、判断に迷うような出来事ばかりで、今回の謎解きはすべてうまくいったように見えるが、いつもこうはいかないだろうと思わされることも多かった。麻野と母との確執は、まだまだ解決はされないだろうと思われるが、小さいながら一歩進んだとは言えるだろう。露ちゃんの心を曇らせることが、このところ多い印象なので、次はカラッと明るい謎解きを希望したい。とはいえ、スープはいつも心がこもって丁寧で、麻野シェフが、朝も昼も夜もひとりで取り仕切っているのが心配になるほどである。次も愉しみなシリーズである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する