fc2ブログ

パラレル*長嶋有

  • 2005/05/07(土) 20:55:12

☆☆☆・・


妻の浮気が原因なのか、あるいは自分の失職が原因なのか、長い別居生活の末離婚する七郎。
人生はラブとジョブだ、と豪語し、信条を実現すべく生きる津田。
そして、彼らを取り巻く女たち。

正論が正しいわけでも優しいわけでもない、という七郎が、なぜか自らを追いつめるように正論を吐き、人生はラブとジョブだ、という津田が、ラブともジョブとも少しずつずれてゆくのが哀しくもあり、安心もする。

七郎の日記風に、日付と共に語られる物語が、ときに時間軸を捻って過去へと飛び、また現在へ戻ってくる。それが、今という時が、過去から間違いなく繋がっていることを、やるせなさと共に思わせてくれる。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する