FC2ブログ

遠くからの声(往復書簡)

  • 2005/06/25(土) 13:40:24

☆☆☆・・


佐伯一麦さんと古井由吉さんの往復書簡。

佐伯一麦さんの『鉄塔家族』を読んだ後だったので、とても近しい感じがした。
あれは、フィクションでありながらノンフィクションの部分も持ち合わせた小説だったのだということがわかった。

佐伯さんがノルウェーに滞在した一年間とその後しばらくの手紙のやり取りである。
静かで奥深い会話が心地好い。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バトン2つ。

今日はちょっと面白いことが。book baton と reading baton、2つ同時に回ってきました。私のブログの知名度も上がったかなあ、ととりあえず喜んでおこう。こういう企画好きですよ。次にまわすところだけすごい考えますが・・・えっと、reading batonとbook baton、どう違う

  • From: 本を読む女。改訂版 |
  • 2005/06/26(日) 02:03:47

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する