fc2ブログ

天使の囀り*貴志祐介

  • 2005/08/16(火) 08:28:57

☆☆☆・・



 『黒い家』を凌ぐ、大傑作
 現代社会の病根を抉りだす、前人未到の超絶エンタテインメント

 頻発する異常自殺事件!それは人類への仮借なき懲罰なのか。
 迫りくる死の予兆と快楽への誘惑。漆黒の闇から今、天使が舞い降りる。
 注目の気鋭が放つ、衝撃の問題作(書き下ろし)
       (帯より)


ホラーは苦手と言いつつつい手にしてしまう貴志祐介。
インターネット上に巧妙に仕掛けられた罠・人の弱い部分を巧みに刺激して付け入る卑劣さ・麻薬的快楽に陥る怖さ。そしてなにより、人間の奢りを根こそぎ覆す線虫のおぞましさ。
ラストに向かって少々急いだ感じがするのが少し気になったが、タイトルから想像する世界と、物語のなかの現実とのギャップの激しさには言葉を失う。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する