fc2ブログ

太陽と毒ぐも*角田光代

  • 2005/08/22(月) 16:59:03

☆☆☆・・



11の恋愛模様。
もう若いとは言えないけれど さりとて大人だという自覚はない、階段の踊り場のような年代のさまざまな恋愛が描かれている。
どの恋愛物語でも主人公はひとつかふたつピースが足りないままのパズルを抱えているようだ。あとほんの僅かでパズルは完成し、くっきりと絵柄が浮かび上がるのに、その僅かのピースが見つからずにやりきれない思いをしているような。
幸せなのか不幸せなのかよくわからない恋愛物語である。

 TB
ちえこあさん

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太陽と毒ぐも [角田光代]

太陽と毒ぐも角田 光代 マガジンハウス 2004-05-20様々な恋人同士の、様々な「恋愛」の物語。短編集です。だれかを好きになって、相手もこちらを好きになってくれて、とりあえずハッピーエンド。物語ならばめでたしめでたしでそこで終わるけれど、現実はそこからだらだら続

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2005/09/26(月) 18:16:29

この記事に対するコメント

「幸せなのか不幸せなのかよくわからない」それぞまさに恋愛!!
(↑なにやら力説(笑))
こういう恋愛小説もよかったです!

  • 投稿者: chiekoa
  • 2005/09/26(月) 18:17:09
  • [編集]

ほんとにそのとおりですね。
現実の恋愛って
幸せか不幸せかに分けられるものじゃないし。
角田さん、その辺の匙加減がお見事ですね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2005/09/26(月) 21:13:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する