FC2ブログ

最後の願い*光原百合

  • 2005/09/02(金) 13:16:42

☆☆☆・・



 偽の手紙。不審な電話。盗まれて戻るバッグ。
 日常に潜む謎の奥にある人間ドラマを、優しい目で描く青春ミステリー。

 新しく劇団を作ろうとしている男がいた。
 度会(わたらい)恭平。
 劇団の名は、劇団φ。
 納得するメンバーを集めるため、日々人材を探し回る。
 その過程で出遭う謎――。
                (帯より)


劇団を主宰する――と言っても、メンバーもまだ揃っていないのだが――度会恭平は、会った人がみな≪よさそうな人≫と評するような青年である。
人当たりがよく、こまめに動く。
だが、ときとして、自信に満ちた自意識が顔をのぞかせ、がらりと表情を変えることがある。
演出家兼役者の彼は、文字通り天使も悪魔もできる男なのである。
時にものすごく格好よくなるときがあるのだが、身長165cmと小柄なので完璧に格好よくなりすぎないところがまたいい。

度会恭平と、メンバーを探していて知り合った風見爽馬の二人が、更なるメンバー探しの過程で出遭うちょっとした謎を鋭い推理でパーツを組み立て、解き明かしていき、謎の中心にいる人物をメンバーに取り込んでいって、最終的には公演にこぎつけ、前半で懸案になっていた大きな謎を解くのである。

劇団φは 見かけは決してまとまりのいい仲よしグループではないのだが、それぞれがそれぞれを尊重し、芯のところで信頼しあっているのが伝わるので好感がもてる。きっとこれからも、観客を魅了する芝居を見せてくれることだろう。

V
V

TB
mamimixさん
ちえこあさん
ゆうきさん
藍色さん
たりぃの読書三昧な日々

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後の願い [光原百合]

最後の願い光原 百合光文社 2005-02-23劇団φ(ファイ)を新設すべく東奔西走する青年・度会と風見。旗揚げに協力してくれるメンバーを探す彼らがめぐり合った、さまざまな人々の物語を綴った連作短編集です。各短編の主人公は、度会たちではありません。彼らはあくまでも脇

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2005/10/05(水) 18:26:55

「最後の願い」光原百合

最後の願い発売元: 光文社価格: ¥ 1,890発売日: 2005/02/23売上ランキング: 81,410posted with Socialtunes at 2005/10/23光原さんの本はこれで5冊読みましたが、今のところ私のベストはこれです。なんか、好きな作家さんの最新作を手放しで評価できるって嬉しい気がしま

  • From: 本を読む女。改訂版 |
  • 2005/10/23(日) 02:26:29

最後の願い 光原百合

最後の願い光原 百合 光文社 2005-02-23by G-Toolsいわゆる、日常の謎系安楽椅子探偵もの。2人の役者が、新しい劇団を旗揚げするため、必要な人材を集めているのですが、いい人材だ!と、目をつけた人の抱えた「謎」というか「悩み」を解いて、仲間入りさせてしまう…とい

  • From: IN MY BOOK by ゆうき |
  • 2005/10/26(水) 23:55:18

[本]光原百合「最後の願い」

最後の願い光原 百合 / 光文社新たに小劇場系の劇団を立ち上げようと奔走する若者2人が、原案提供者や制作、美術担当などの人材を探しながら、大小の謎を解いてゆくミステリ。“度会”と“風間”なる2人の演劇青年を軸としつつも、短編(章)ごとに語り手の変わるオムニバス

  • From: Four Seasons |
  • 2005/12/21(水) 21:18:36

最後の願い、光原百合

カバー写真はKOICHI YOKOYAMA。「2006年度版このミステリーがすごい!」の国内編第10位を獲得。「ジャーロ」2002年から2005年にかけて不定期掲載された

  • From: 粋な提案 |
  • 2006/06/02(金) 14:35:13

「最後の願い」(光原百合著)

 今回は 「最後の願い」 光原 百合著 です。この本は2006年度の「このミステリーがすごい!」で第10位ですね。

  • From: たりぃの読書三昧な日々 |
  • 2006/06/17(土) 16:56:03

この記事に対するコメント

この劇団のお芝居がほんとにあったら…ぜひ見てみたいものですね!

  • 投稿者: chiekoa
  • 2005/10/05(水) 18:28:01
  • [編集]

練習風景なんかも見てみたいですね。
ちっともまとまらなくて
てんでんばらばらなことを言っていそう^^;
それでも本番になると
ググッとまとまっていいものを観せてくれる気がします。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2005/10/05(水) 20:38:49
  • [編集]

2話目の謎の残りを6話目で解決する部分が、とても新鮮でした。
練習風景から見てみたいですね。

  • 投稿者: 藍色
  • 2006/06/02(金) 14:34:36
  • [編集]

二話目で消化不良な気分にさせられて
どこでスッキリさせてくれるんだろうと思っていたら
六話目まで引っ張られましたねぇ^^;
おかげで余計に挽き込まれた気がします。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/06/02(金) 15:38:39
  • [編集]

挽き×→惹き○ です^^ゞ

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/06/02(金) 15:40:16
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する