fc2ブログ

はなうた日和*山本幸久

  • 2005/09/14(水) 17:02:07

☆☆☆・・



短編集。
閣下のお出まし・犬が笑う・ハッピー・バースデイ・普通の名字
コーヒーブレイク・五歳と十ヵ月・意外な兄弟・うぐいす

どの物語も舞台は世田谷線の沿線。
連作と言っていいのかためらうくらいほんの少しずつ重なる部分を持つ8つのお話。
取り立ててどうということもない日常のなかの、けれど ありきたりではない出来事が切り取られ、語られている。
語られていることは 決して長閑とは言えないのだが、何とはなしに長閑な心持ちになるのは、世田谷線というたったニ輌で町の中を走る電車がいつも視界や頭のどこかにあるからだろうか。


V
V

TB
+ChiekoaLibrary+
今日何読んだ?どうだった??
本を読んだら・・・byゆうき
My Favorite Books
Four Seasons

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はなうた日和 [山本幸久]

はなうた日和山本 幸久 集英社 2005-07世田谷線沿線に暮らす人々の、ささやかな日々を描いた短編集です。お母さんとケンカして、離婚したお父さんのところに家出した男の子。その家で彼が出会ったのは…「閣下のおでまし」。恋人を失いスナックで働く女性の恋の物語「犬が笑

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2005/10/03(月) 13:08:22

はなうた日和 

はなうた日和 山本幸久 集英社 2005年7月 小学生の子供から老人に至るまでさまざまな人たちが主人公の、世田谷沿線を舞台にどこかつながりのある8つの短編集。「閣下のお出まし」十歳の一番が、家を飛び出し、別れて暮らしている父さんに会いに行くお話。親

  • From: <花>の本と映画の感想 |
  • 2005/11/09(水) 20:43:08

[山本幸久]はなうた日和

ISBN:4087747670:detail 「はなうた日和」山本幸久(2005)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、短編集、世田谷線沿線 本読み人仲間mamimixさんオススメの前作「笑う招き猫」[ http://blogs.yahoo.co.jp/snowkids1965/6231142.html ]で第16回すばる新人賞でデビューした

  • From: 図書館で本を借りよう~保管庫~ |
  • 2005/11/28(月) 13:10:32

■ はなうた日和 山本幸久

はなうた日和山本 幸久 集英社 2005-07by G-Tools世田谷線沿線を舞台に、ごく普通の人々の、一生懸命な日常を描いています。表紙とタイトルどおりの、穏やかな短編集で、私は好きです。山本幸久さんの作品を読むのは、「凸凹デイズ」「笑う招き猫」に続いて3作目です。2

  • From: IN MY BOOK by ゆうき |
  • 2006/03/16(木) 09:54:45

はなうた日和*山本幸久

☆☆☆・・短編集。閣下のお出まし・犬が笑う・ハッピー・バースデイ・普通の名字コーヒーブレイク・五歳と十ヵ月・意外な兄弟・うぐいすどの物語も舞台は世田谷線の沿線。

  • From: My Favorite Things |
  • 2006/05/04(木) 11:20:17

[本]山本幸久「はなうた日和」

はなうた日和山本 幸久 / 集英社東京都内を走る世田谷線沿線の人々の日常を描いた連作8本。小学生だったり、オタクなお兄さんだったり、会社の定年を控えた男性だったりと、様々な年齢層の人物が主人公になっています。話の内容も、他愛もないものから愛憎劇ぽいものまで様

  • From: Four Seasons |
  • 2006/07/26(水) 19:11:39

はなうた日和

閣下のお出まし、犬が笑う、ハッピー・バースデイ、普通の名字、コーヒーブレイク、

  • From: のりぞーちゃんのブックレビュー |
  • 2006/10/09(月) 16:47:45

この記事に対するコメント

ほんと、リンクの仕方が微妙…でしたよね(笑)。というか、最初のうちは全然そんなんじゃなかったのに、後半に行くにしたがって、「あれ?いきなりリンク?」って思いました。でもなかなかよかったです♪

  • 投稿者: chiekoa
  • 2005/10/03(月) 13:09:24
  • [編集]

もしかすると
書き始めたときには
連作にするつもりはなかったのかしら?
なんてチラッと思ってみたり*笑*

  • 投稿者: ふらっと
  • 2005/10/03(月) 17:15:52
  • [編集]

あ、やっぱり。
リンクが微妙、っていうのは、みんな思うんですね。
必要ないんじゃ・・・って感じでしたもんね。
見つけたら嬉しいけど、本当にそれだけで(笑)
TBありがとね♪

  • 投稿者: ゆうき
  • 2006/03/16(木) 09:53:05
  • [編集]

あのリンクの仕方は
無意味とまではいわないけれど
本筋にはほとんど関係のない重なり方でしたものね。
ご本人の愉しみと読者サービスだったのかしらん。^^

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/03/16(木) 12:20:48
  • [編集]

びみょ~・・・

のんびりした印象の文章と装丁ですが、内容は決して
のどかとは言えないものもありました。
リンクの仕方の微妙さ、わたしも感じましたよ。
ただ、同じ街の出来事ですよ~位のニュアンスでしょうか。

  • 投稿者: tamayuraxx
  • 2006/07/26(水) 19:27:39
  • [編集]

そうそう。
>びみょ~・・・
まさにそれですね!

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/07/26(水) 20:19:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する