fc2ブログ

ネクロポリス 上下*恩田陸

  • 2005/12/18(日) 13:45:04

☆☆☆☆・



読み終えたいま、長い長い旅をして帰ってきたような心地がしている。
日本とイギリスの文化や古くからの民間伝承が融合したような地・Ⅴ.ファーに住む人々の間で代々受け継がれている行事である≪ヒガン≫を舞台に起こるあれこれの物語である。≪ヒガン≫とは、普段は閉ざされ、≪ヒガン≫のときにだけ人々を受け入れる聖域である≪アナザー・ヒル≫と呼ばれる場所で行われる。そこでは前の年の≪ヒガン≫の後から今年の≪ヒガン≫までに亡くなった人と会えるのだという。
東京大学の大学院生・ジュンイチロウ・イトウもⅤ.ファーの人々の親戚であるということで、今年はじめて≪ヒガン≫に参加することになったのだったが...。

読み初めてしばらくは、アナザー・ヒルという不思議な世界や、そもそも既成事実として在るⅤ.ファーそのものになかなか馴染めず、やっとのことで着いていく感じだったのが、いつしか入り込んで自分自身がアナザー・ヒルに立っているような気分でページを繰っていた。

映像化されたら一大スペクタクル巨編になるだろうとも思われるのだが、逆にほんとうは、生きている人間ひとりひとりの胸の中で いつの時代も変わらず繰り広げられていることなのでは、という気もするのである。
めくるめく荒々しさと静かさを併せ持つ一冊だった。



V
V

TB
本を読んだら・・・byゆうき
+ChiekoaLibrary+
AOCHAN-blog

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネクロポリス

DNA操作によって突然変異し、凶暴な悪魔と化したネズミに襲われる人間の恐怖を描いたアニマル・パニック。

  • From: DVDジャンル別リアルタイム価格情報 |
  • 2005/12/20(火) 16:13:29

ネクロポリス 恩田陸 ●

ネクロポリス 上恩田 陸 朝日新聞社 2005-10-13by G-Toolsネクロポリス 下恩田 陸 朝日新聞社 2005-10-13by G-Tools評価保留。要再読。死者が現われる土地・V.ファーで起こる連続殺人、そして「ヒガン」という不可思議な儀式。東洋と西洋、過去と現在、生と死、あらゆる境

  • From: IN MY BOOK by ゆうき |
  • 2006/01/31(火) 22:59:22

「ネクロポリス」恩田陸

タイトル:ネクロポリス 著者  :恩田陸 出版社 :朝日新聞社 読書期間:2007/08/09 - 2007/08/20 お勧め度:★★★ 上巻 → [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 下巻 → [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 懐かしい故人と再会できる聖地―アナザー・ヒル。死者?...

  • From: AOCHAN-Blog |
  • 2007/10/11(木) 21:27:13

この記事に対するコメント

トラバありがとうございました。
わたしも、最初のほうは、なかなか入り込めなくて苦労しましたよー。でも、入り込めてしまったら、とても魅力的な世界でしたよね。映像化・・・するなら、お金をちゃんとかけて欲しいなあ。では!

  • 投稿者: ゆうき
  • 2006/01/31(火) 23:01:32
  • [編集]

そう、恩田作品としては珍しく
なかなか作品中に身を置けなくて
途中までは苦しかったですね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/02/01(水) 08:27:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する