fc2ブログ

犯罪の回送*松本清張

  • 2006/03/27(月) 17:10:24

☆☆☆・・



北海道北裏市の春田市長が港湾工事の陳情に来た東京で他殺体で発見される。ちょうどその折、港湾工事反対派である野党の早川も急に上京しており、しかもその行動には謎の部分が多くあったのだった。
この事件を担当することになった警視庁の田代警部等は被害者や関係者の行動をコツコツと地道に調べ、春田市長が見つかった現場とははるか遠くはなれた地に事件の真相を見出すのだった。

アイドルのような探偵が活躍するわけでも、安楽椅子探偵が推理だけで真相を言い当てるわけでもない、地味で地道な捜査と聞き込みに終始する物語であるが、田代警部の普通なら通り過ぎてしまうほどのほんの僅かな違和感を 違和感として見逃さないことが、天啓ともいえる閃きに繋がるのだろう。派手さはないが、これぞ推理小説 といった感じの重厚感がある。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する