FC2ブログ

薔薇盗人*浅田次郎

  • 2004/01/06(火) 21:16:22

☆☆☆・・


表題作を含む 6つの短編集。

華やかな表舞台には一生立つことがないであろう やるせない人生を歩むやるせない人々を書かせたら 浅田さんに敵う者はいないだろうと思う。
そんな人々が登場する物語たちである。しかし 日の当たらない路地裏のような人生でも 一生懸命生きている人々がいて じんゎり束の間温もるような 人情がある。そのことが またやるせなさを増し 鼻の奥をツンとさせるのである。

そんな中にあって 表題作の『薔薇盗人』は少し趣の変わった作品と言える。
キーワードは【子供の無邪気さは時として残酷さである】
この作品でやるせないのは ダディの胸の中であろうか。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する