FC2ブログ

あやまち*沢村凛

  • 2006/05/26(金) 17:32:15

☆☆☆☆・

あやまち あやまち
沢村 凛 (2004/04/24)
講談社

この商品の詳細を見る

男と女、とり返しのつかない瞬間!
プレ「引きこもり」の女性が恋した男には秘密が。
ファンタジー大賞受賞者初の書下ろし恋愛小説。
  ――帯より


29歳の美園希実(ミソノノゾミ)は「一人でもいい」「二人でいてすれ違う淋しさよりも一人でいる愉しさのほうがいい」と思いながら、地下鉄I線Y駅で電車を下りて職場に通う毎日を送っていた。そんな希実の自分だけの拘り というか決めごとは、地下鉄の出口まで上がるのにエスカレーターを使わず階段を上がることだった。そして通勤時間のその階段は希実の専用のようになっていたのだった。
そんなある日、はじめて後ろから希実を追い抜いて行った人がいた。天津甘栗のような色の頭の男の人だった。
プロローグで、何もはじまっていないのにもうすでに結末が明かされている。
そして、それだからこそこれからはじまる物語のひとコマひとコマが一層大切に思えてくるのである。
希実の取った反応はあやまちだったのかもしれないが、あのときにあれ以外のどんな反応ができるというのだろう。それを思うとあまりにも切な過ぎる。またいつか、しばらく時が経ったあとでどこかでふたりが巡り会えることを祈らずにはいられない。

V
V
三章目の『窓の絵画』を知っているような気がするのは気のせいでしょうか。
デジャヴ?
どこかでこのシチュエーションに身を置いたことがあるような...。

V
V
TB

本を読んだら
+ChiekoaLibrary+
今日何読んだ?どうだった??

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あやまち [沢村凜]

あやまち沢村 凜 講談社 2004-04-24かつて二人で通った地下鉄の階段を、今、わたしは一人で上っている。そして、そのたびに思い出す。彼のあやまちと、わたしのあやまちを―。美人でもなく、特技もなく、恋人もなく、誰にでもできそうな仕事を日々こなして、ぎりぎりの生活

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2006/05/26(金) 19:19:32

● あやまち 沢村凛

あやまち沢村 凛 講談社 2004-04-24by G-Tools , 2006/05/17のぞみは29才の独身OL。1人でいても生活を楽しむことを知っている。友達もいくらかはいる。でも、どこかで、そんな日常に退屈していて、恋愛もしたいと思っている。そんな彼女が通勤途中に出会った、タツヤ

  • From: IN MY BOOK by ゆうき |
  • 2006/05/26(金) 23:14:05

「あやまち」 沢村凛

あやまちposted with 簡単リンクくん at 2006. 6. 9沢村 凛著講談社 (2004.4)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

  • From: 今日何読んだ?どうだった?? |
  • 2006/06/13(火) 20:54:57

この記事に対するコメント

ほんと、祈らずにはいられません…というか、祈っているだけでおわらず思わず声に出して(文字にして?)しまいましたが…。うー、だって、なんか、せつな過ぎます…。

  • 投稿者: chiekoa
  • 2006/05/26(金) 19:20:26
  • [編集]

その後すぐにタツヤは自首して
罪を償って何十年後かに希実の前に姿を現わしたり__とか。
何か救いになる後日談が欲しいですね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/05/26(金) 19:25:58
  • [編集]

その後日談、いいですね~。
それで、決定にしましょう(笑)!

  • 投稿者: ゆうき
  • 2006/05/26(金) 23:13:27
  • [編集]

こうでもしないと
タツヤのあやまちはどんどん増幅してしまいますものね。
まったくどんな理由をつけても
タツヤの犯したあやまちは消えることはありませんから。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/05/27(土) 08:44:28
  • [編集]

この帯の

プレ引きこもり,に衝撃を受けました。じ,自覚なかったけどあたしも!?と。


あやまちを悔いて,償って,そうして自分を許してかつ周りも許してあげる。そうだったらいいなと思います。言うだけなら簡単なんですけれどね。

  • 投稿者: まみみっくす
  • 2006/06/13(火) 20:57:38
  • [編集]

それはわたしも思いました。
これで「プレ引きこもり?」って。

そうそう、言うだけなら簡単なんですよね。
そう簡単じゃないからタツヤはここまできちゃったわけだし^^;

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/06/13(火) 21:32:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する