FC2ブログ

ねこのばば*畠中恵

  • 2006/11/03(金) 17:21:37

☆☆☆・・

ねこのばば ねこのばば
畠中 恵 (2004/07/23)
新潮社

この商品の詳細を見る

え!? 身体が弱くて、繊細で、正義感いっぱいの、あの若だんながグレちゃった?
犬神や白沢、屏風のぞきに鳴家など、摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若旦那・一太郎に持ち込まれるは、お江戸を騒がす難事件の数々――。ドキドキ、しんみり、ほんわか、ハラハラ。愛嬌たっぷり、愉快で不思議な人情妖怪推理帖。ファン待望の「しゃばけ」シリーズ第三弾!


回を追うごとに、どんどん若だんなに親しみが湧いてきて、もはや他人とは思えない。だから尚一層 佐助や仁吉と一緒になってハラハラドキドキする心地である。
しかも今回は、若だんながとうとう死んでしまう・・・・・!?

相変わらず、ふとした違和感を逃さずに捉まえるのが上手な若だんなである。謎解きのきっかけは ふとしたところにちらりと顔を覗かせているのである。
それはそうといつの日か、若だんなは健康な躰になって、お嫁さんをもらうことができるのだろうか。


V
V

TB
+ChiekoaLibrary+
道草読書のススメ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ねこのばば [畠中恵]

ねこのばば畠中 恵新潮社 2004-07-23あの若だんながついにグレちゃった?犬神や白沢、屏風のぞきに鳴家など、摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若旦那・一太郎に持ち込まれる難事件の数々。『しゃばけ』『ぬしさまへ』に続く、

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2006/11/06(月) 18:19:48

『ねこのばば』畠中恵

シェアブログ1152に投稿ねこのばば新潮社発売日:2006-11amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)後ろ2作『おまけのこ』『うそうそ』が控えているので、急ぎのお昼ご飯のように、ががががっと読んでしまいました。あぁ、

  • From: 道草読書のススメ |
  • 2007/01/15(月) 15:50:51

この記事に対するコメント

若旦那にお嫁さんがきたら…私ちょっとショックかもです(笑)。若旦那は永遠に家鳴たちのアイドルでいてください!(笑)。早く最新刊が読みたい私です。

  • 投稿者: chiekoa
  • 2006/11/06(月) 18:20:41
  • [編集]

やっぱりそうですね。
若だんながしゃきしゃきお店を切り盛りしちゃったりして
手代たちを顎で使っちゃったりなんかしたら
ちょっと・・・・・、ですね。
若だんなにはお気の毒だけれど、もうしばらく弱々でいていただいて。笑

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/11/06(月) 18:41:52
  • [編集]

こんにちは♪
若だんな死す!?には、ホントびっくりさせられました。
ドッキリにひっかけられた気分です…いやはや(^-^;

若だんなはさぞ細やかなことによく気付き、
些細なことに気を配れる方ですよねぇ~(羨ましい…)

  • 投稿者: Rutile
  • 2007/01/15(月) 15:39:25
  • [編集]

ほんとうにどきっとしましたね。
でも無事に病んでいてくれてほっとしました。笑

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/01/15(月) 17:19:11
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する