FC2ブログ

失われた町*三崎亜記

  • 2006/12/12(火) 12:50:52

☆☆☆・・

失われた町 失われた町
三崎 亜記 (2006/11)
集英社

この商品の詳細を見る

30年に一度起こる町の「消滅」。忽然と「失われる」住民たち。喪失を抱えて「日常」を生きる残された人々の悲しみ、そして願いとは。大切な誰かを失った者。帰るべき場所を失った者。「消滅」によって人生を狂わされた人々が、運命に導かれるように「失われた町」月ケ瀬に集う。消滅を食い止めることはできるのか?悲しみを乗り越えることはできるのか?時を超えた人と人のつながりを描く、最新長編900枚。


「町が消滅する」という予想外な現実がここにはまずある。月ヶ瀬という町が消滅した後の「現在」から物語は語られはじめ、時間と場所を行きつ戻りつしながら 町の消滅に直接・間接に関わった人たちの心残りや悲しみ、諦めやひと握りの希望といった深く濃い想いが、淡々と日常を過ごす様子の中で語られていく。
人々の心の動きにはうなずかされることも共感することもたくさんあるのだが、それでもなんとなくどこか着いて行けない感じがしてしまうのは何故だろう。大前提があまりにも突飛過ぎるからだろうか。あちこちに都合のよさを感じてしまうからだろうか。

V
V

TB
おいしい本箱
+ChiekoaLibrary+
本を読む女。改訂版
ぱんどら日記

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失われた町 三崎亜記 集英社

三崎さんの本を読むのは、これで三冊目かな。この「失われた町」、がっつり長編なんですが、彼の力量が伺える力作やな、と思います。設定がね、面白いですね。「バスジャック」も設定がピカ一でしたが、この一つの町が丸ごと失われるという発想が秀逸です。楳図かずおの「漂

  • From: おいしい本箱Diary |
  • 2006/12/30(土) 19:48:30

失われた町 [三崎亜紀]

失われた町三崎 亜記 集英社 2006-1130年に一度起こる町の「消滅」。忽然と「失われる」住民たち。喪失を抱えて「日常」を生きる残された人々の悲しみ、そして願いとは。大切な誰かを失った者。帰るべき場所を失った者。「消滅」によって人生を狂わされた人々が、運命に導

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2007/01/22(月) 12:04:04

三崎亜記【失われた町】

30年周期で起こる「町」の消滅を未然に防ごうと、調査・研究をつづける「管理局」。しかし局員たちの努力も虚しく、新たな町の消滅が起こった。消滅のプロセスは解明されつつある。まず住民の大半が何の予兆もなく瞬時に消

  • From: ぱんどら日記 |
  • 2007/02/14(水) 11:30:04

本「失われた町」

失われた町三崎 亜記  集英社 2006年 11月 ? ? 町の消滅は、何百年御前から起こっていたと言われている。原因がわからず、本当のことが何ら知らされぬ中で、町の消滅に関わることや話題にすることを忌み嫌う「穢れ」の意識が、国民の中に広く浸透していた。

  • From: <花>の本と映画の感想 |
  • 2007/03/15(木) 11:11:52

この記事に対するコメント

ふらっとさん、間違い指摘していただいてありがとうございました。
以前、ちゃんと顔も確認しているのに、これだから・・。ほんとそそっかしいです。
設定としては非常に面白いんですが、確かに納得しにくい部分はありましたね。私は、「消失」というものに真剣に相対している人が、たった数人なのが疑問でした・・。

  • 投稿者: ERI
  • 2006/12/30(土) 19:52:00
  • [編集]

そうですね。
大多数の人たちは、はじめから仕方のないこととして諦めにも似た受け容れ方をしているのですものね。
「当事者にならない限り 他人事」っていうのは「ずれ」ていない世界でもありがちなことだけれど、こうして突きつけられると痛いですね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/12/30(土) 21:33:35
  • [編集]

なんかこう、設定のわりに短すぎたというか、ここまで膨らませるならもっと書いちゃってください!という感じもし…。こう、中途半端な気がちょっとしちゃいました。いっそ壮大なシリーズに…ならないか。無理か(笑)。

  • 投稿者: chiekoa
  • 2007/01/22(月) 12:05:18
  • [編集]

壮大なシリーズになったら、全然別のところに着地しそうな予感も無きにしも非ずのような気もするようなしないような...^^;

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/01/22(月) 17:43:40
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する