FC2ブログ

白い兎が逃げる*有栖川有栖

  • 2006/12/22(金) 20:28:17

☆☆☆・・

白い兎が逃げる 白い兎が逃げる
有栖川 有栖 (2003/11/18)
光文社

この商品の詳細を見る

「君を好きになった。君も僕に興味を持って欲しい。それが無理なら、離れたところから君を見守っているだけでもいい」―。ストーカー行為に悩む劇団「ワープシアター」の看板女優・清水玲奈。彼女を変質者から引き離すプランは、成功した筈だった。ところが、ストーカーの死体が発見され、事件は思わぬ展開に!臨床犯罪学者・火村英生の論理的思考が冴え渡る、4編の傑作本格推理。


表題作のほか、「不在の証明」「地下室の処刑」「比類のない神々しいような瞬間」

臨床犯罪学者・火村と 作家・有栖川有栖コンビのシリーズ。
犯罪の状況も 被害者も 真犯人も、さまざまであるのだが、火村と有栖のコンビの成り立ちと関係性はどの物語でも変わらず、それが読む者に安心感を与える。とはいっても、事件は一筋縄ではいかないものばかりであり、解決の糸口を見出す火村の着眼には唸らされる。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する