FC2ブログ

長崎くんの指*東直子

  • 2006/12/31(日) 20:25:02

☆☆☆・・

長崎くんの指 長崎くんの指
東 直子 (2006/07/20)
マガジンハウス

この商品の詳細を見る

気鋭の歌人による初の小説集。
不思議な遊園地「コキリコ・ピクニックランド」をめぐる7つの物語。摩訶不思議な小説世界は、あなたの心にしっとりとしみこんでくるはず。


「コキリコ・ピクニックランド」という、名前からしてただものではなさそうな不思議な遊園地を縦糸とし、そこに纏わる人々の事情を横糸として織りあげられた一枚のタペストリーのような物語である。
時も、事情もさまざまであるのだが、「コキリコ・ピクニックランド」との関わり方はなぜか一様に懐かしさに満ちており、遠くから 観覧車の天辺に灯る赤い航空灯を目にすると、惹きつけられるようにそのときに帰ってしまう、というような。
そして、「あとがきにかえて」と但し書きがされた『夕暮れのひなたの国』の不思議さも、本編に劣ってはいない。ここにでてくる「わたし」は東さんなのだろうか。夕暮れのひなたの国へ連れて行かれない魔法は いまもまだ解かれていないのだろうか。



V
V

TB
しんちゃんの買い物帳

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「長崎くんの指」東直子

長崎くんの指東 直子 (2006/07/20)マガジンハウス この商品の詳細を見るすごく不思議な作品ばかりでした。だけどリアルであったりもする。ほんと不思議。それでいて文章がするすると浸みこんでいくし、後味の良いモノも悪い

  • From: しんちゃんの買い物帳 |
  • 2007/07/09(月) 10:44:10

この記事に対するコメント

こんにちはー。
本編も個性的でしたが、最後のあれがすごく好きでした。
心に浸みるって感じの本でしたね。

  • 投稿者: しんちゃん
  • 2007/07/09(月) 10:47:00
  • [編集]

そうそう、最後のあれ
とっても好かったですねぇ。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/07/09(月) 17:32:38
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する