fc2ブログ

それからはスープのことばかり考えて暮らした*吉田篤弘

  • 2007/01/16(火) 17:10:50

☆☆☆☆・

それからはスープのことばかり考えて暮らした それからはスープのことばかり考えて暮らした
吉田 篤弘 (2006/08)
暮しの手帖社

この商品の詳細を見る

どんなときでも同じようにおいしかった。だから、何よりレシピに忠実につくることが大切なんです…。ある町に越してきた映画好きのオーリィ君と、彼にかかわる人たちとの日々の暮らしを描く短編集。


短編集 とは言っても、全体でひとつの物語になっている。
大好きな映画館の隣の路面電車の走る町に引っ越してきた 失業中のオーリィくんこと大里青年と、彼を取り巻く人々、屋根裏のマダムこと 大家の大屋さん、サンドイッチ屋さん「3(トロワ)」の主人の安藤(アン・ドゥ)さんと息子のリツ、そして オーリィが映画館で会う緑色の帽子のご婦人との親身で、ほろりと物悲しく さりげなくあたたかな物語。
だれもが何かあるいは誰かを失くし、欠けた場所を埋める何かを探すように日常を暮らしている。だが、失くなったものは 目の前からは消えたが、心の中での大切さは変わることがなく、それぞれがそれぞれのやりかたで守り続けている。それと同時に、これからのために新しいものを生み出すことにも心を砕いている。
疲れきったときに差し出される一杯の温かなスープは、心にも躰にも きっととびきりやさしいだろう。


V
V

TB
今日何読んだ?どうだった??
おいしい本箱
ついてる日記Ⅱ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「それからはスープのことばかり考えて暮らした」 吉田篤弘

それからはスープのことばかり考えて暮らしたposted with 簡単リンクくん at 2006.10. 8吉田 篤弘著暮しの手帖社 (2006.8)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

  • From: 今日何読んだ?どうだった?? |
  • 2007/01/29(月) 18:53:44

『それからはスープのことばかり考えて暮らした』 吉田篤弘

それからはスープのことばかり考えて暮らしたposted with amazle

  • From: ついてる日記? |
  • 2007/05/26(土) 10:27:02

この記事に対するコメント

失業中なんだけど、悲壮感もなく生活を楽しんでるオーリィくんがステキすぎでした。この町にわたしも住んでみたいです。

  • 投稿者: まみみ
  • 2007/01/29(月) 18:55:13
  • [編集]

ありがとうございます

リンクを貼っていただいて、恐縮です。どうも、FC2ブログとウエブリグログの相性の問題のようですね。
このスープを、飲んでみたくて・・。これを読んだ日、早速スーオを作りました。ジャガイモもちゃんと入れましたよ。

  • 投稿者: ERI
  • 2007/05/25(金) 02:02:41
  • [編集]

ERIさんのところでコメントしようと思ったのだけれど
会員さん以外はコメントできないようなので
TBだけ送らせていただきました。

ささやかなものに価値を見つけるのは、吉田さん(クラフト・エヴィング商會)の得意技ですね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/05/25(金) 06:57:41
  • [編集]

ふらっとさん☆おはようございます
おいしいパンとスープ、そして懐かしい映画、どれも魅力的です。
爽やかで、ステキで、お腹がすく本でしたね。(#^.^#)

  • 投稿者: Roko
  • 2007/05/26(土) 10:29:51
  • [編集]

ほんとにほんとに^^*
お腹のすく本でした。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/05/26(土) 13:47:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する