FC2ブログ

親切なおばけ*若竹七海・杉田比呂美

  • 2007/01/28(日) 17:37:09

☆☆☆☆・

親切なおばけ 親切なおばけ
若竹 七海 (2006/12/14)
光文社

この商品の詳細を見る

近所の人から「おばけやしき」と呼ばれるほど、古いお家に住んでいるノノコちゃん。それが理由で、いつもひとりぼっちです。ノノコちゃんは、大好きだったおじいさんのいうことを聞いて、「親切なおばけ」になれるかな?


若竹七海・作 杉田比呂美・絵
絵本です。
大人にはたぶん理解できず、たちの悪い悪戯にしかみえないあれこれを、ノノコちゃんは精一杯自分の頭で考えてしているのだ。
おじいさんが亡くなる間際にノノコに言った「ひとのためにがんばる、やさしくてとても親切なおばけになってみたらどうだ」というひと言に応えようとして。
子どもはどんなに幼くても、自分にできる精一杯で自分の頭で考えているのだ。自分の頭で考えることをやめてしまった大人はその想いを壊してはいけない、と自戒をこめてそう思った。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する